様々な引越スタイル、その相場と行っておきたい準備について


家族の引越し

荷物を運ぶ

転勤やマイホーム購入、入学など別の土地への引越しは新たな人生のスタートとも言えます。
マンションなどであれば近隣の人への挨拶回りも少ないですが、一戸建ての多い地域ではご近所付き合いは避けて通れません。
特に長い間出張などで家を空けることが多い方は治安の意味も込めて挨拶しておくことは大切です。
実際に挨拶回りをする時には手土産を持参し、名前を名乗ることが大事です。
手土産品はお菓子や洗剤など特にこれと決まったものはなく、相手に気をつかわせることの無いようあまり高価な品は避けます。
この挨拶をしておくと次回から顔を合わせた時に話しやすいですし、長期間家を空けることになった時には不審なことがないか様子を見ておいてほしいとお願いしやすくなります。

引越しをする場合、たいていの人は業者に依頼することになります。
特に家族連れの方は荷物も多いためトラックで運搬する必要があり、業者に依頼せざるを得ません。
引越し費用は基準がありませんので、業者の言い値となっている部分が大きいです。
なので少しでも費用を抑えたいという方は数社にまず見積もりを取ることをお勧めします。
インターネットで同時に複数の業者へ見積もり依頼することが出来ますので便利です。
申込みをすると実際に家に来て荷物の数を確認し、見積もりをしてくれます。
この時ほかの業者への見積もり依頼していることを伝えます。
すると業者は自分の所に決めてもらえるよう値段を下げてきます。
全業者の見積もり価格・サービス内容を確認してから依頼する業者を決めましょう。